逆流性食道炎

  なぜ?どこに行っても治らなかったしつこい逆流性食道炎が当院の施術で改善するのか?

  なぜ?どこに行っても治らなかったしつこい逆流性食道炎が当院の施術で改善するのか?

つらい逆流性食道炎でお悩みの方へ

  • つらい胸やけ、吐き気から解放されたい
  • 胸に不快感がありゲップがよくでる
  • 薬を飲んでいても良くなるきざしがない
  • 胸の痛みや違和感、口臭も気になる
  • のどの違和感や痛み、声がかれてきた感じがする

もう大丈夫です、当院でそのお悩みすべて解決します。

わらびカイロは、痛みや不調などお客様のお悩みを解決して「家事や仕事が元気にできる」健康的な毎日を過ごせるカラダづくりのお手伝いをする施術院です。


なぜ、逆流性食道炎
が改善するのか

 

それは、不調の出ている場所だけにとらわれず
「カラダ全体のゆがみ」を整えていくことで、不調が起こる根本的な原因から改善を行うことができるからです。

  • 病院の薬を飲んでいても効果が感じられない
  • 食生活を変えてみてもよくなるきざしがない

あなたは、いつになったら良くなるんだろうと不安を感じていませんか?

当院では、あなたのお悩みをしっかりお聞きして地域で唯一の施術法でゆがみを整えて元気なカラダを取り戻します。

もう大丈夫です、これから快適な毎日を過ごしましょう!

あなたのご来院を心よりお待ちしております。

 

 

日に日に体調が良くなりました

お客様写真
アンケート用紙

痛いイメージとどんな風に効くのか、本当に良くなるのかなど不安しかなかった。

でも、通い始めてから日に日に体調は良くなっていくことを実感しました。カラダのことを詳しく教えてくれたり家でのケアの仕方なども気さくに教えてくださってとても嬉しかったです。

通ってよかったです。

川口市 M.H様 30代 会社員 肩こり 胃痛 慢性じんましん

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

逆流性食道炎とは?

胸やけや吐き気、ゲップがつらい逆流性食道炎ですが、どんな病気かご存知でしょうか。

普通、私たちが食べ物を食べると、食べ物が口から食道を通って胃へと入ります。

胃では胃酸を含んだ胃液によって食べ物が消化され栄養素を吸収するため腸へと送られます。

しかし、身体の中で異常がおこると、この過程において胃で消化途中の食べ物や胃酸が食道へと逆流してしまうことがあります。

食道へ逆流すると胃酸や消化途中の食べ物が食道に留まるので、食道が炎症をおこして粘膜がただれたようになったり、潰瘍ができてしまうことがあります。

この食道が炎症をおこした状態が逆流性食道炎です。

逆流性食道炎の原因

カラダの中には、下部食道括約筋という筋肉があります。

下部食道括約筋は食道と胃のつなぎ目にある筋肉のことです。

この筋肉をゆるめることで、ものを飲み込む時に食道から胃へと食べ物が落ちます。

そして、食べ物や飲み物を通さないときは、下部食道括約筋が閉まったままの状態になります。

下部食道括約筋がしまったままの状態だと、食道と胃との間の通り道が蓋をされている状態になるので、胃の中のものが逆流しないようになっています。

食べ物を食べた直後に、横になっても、逆立ちしても、胃の中のものが逆流しないのは下部食道括約筋の働きのおかげです。

しかし、この下部食道括約筋の機能が十分に働かなくなったり、胃酸が増えすぎることで胃液や胃の中のものが逆流して、食道で炎症をおこしてしまいます。

下部食道括約筋が十分に機能しなくなる原因はいくつかありますが、主な原因として「加齢」、「食生活」、「薬の影響」、があります。

下部食道括約筋は筋肉なので、腕や足の筋肉と同じで年齢を重ねるとどうしても下部食道括約筋の働きが悪くなります。

また、脂肪やたんぱく質の多い食事や食べ過ぎを続けていると下部食道括約筋が緩みやすくなります。

その他、喘息や血圧、心臓などの薬を服用している場合、下部食道括約筋がゆるみやすくなるケースもあります。

病院の対処法は?

一般的に多い対処は、生活習慣の改善や薬物療法。

重症化した場合は、逆流を止める手術を行います。

  • 生活習慣の改善

おもに食事の改善、胃酸の増える脂肪分や糖分を控えます。カフェインの入っているコーヒーやお茶、チョコなど甘いものを控えます。

また腹圧が上がるようなベルトで締めつける、前かがみの姿勢に気をつけます。

  • 薬物療法

薬の場合は、吐き気や胸やけを止めたり、胃酸を押さえたり今感じている症状を抑えるだけで逆流性食道炎を治す薬ではありません。

  • 手術

食事の改善や薬を服用しても良くならず重症化する場合は逆流を抑える手術を行います。

病院では、逆流性食道炎の痛みのある部位つらい症状を抑えるだけの処置になりますので、初期で軽度な症状であれば緩和されることもあります。

しかし、重度な症状、慢性化している場合は、治療法は手術以外では確立されていないのでなかなか改善しないのが実情と言えます。

なぜ?この辛い逆流性食道炎が改善していかないのでしょうか?

逆流性食道炎の本当の原因はカラダのゆがみなんです。

当院に来られた逆流性食道炎でお悩みの方にお話を伺うと、

病院では、逆流性食道炎の原因が、「胃に負担になる食べ物を取り過ぎですね」「ストレスはたまっていませんか?」などと言われことが多いようです。

でもそれだけが原因でしょうか?

毎日、何杯もコーヒーを飲んでもチョコやお菓子を食べてもみんなが食道炎になるわけではありません。食事に気をつけていても逆流性食道炎の症状は起こります。それは、

 

本当の原因は、カラダのゆがみにあるからです。

ゆがみのあるカラダは、背骨から出ている食道や胃などの内臓の神経の働きが悪くなり、食道と胃のつなぎ目にある下部食道括約筋の負担が大きくコントロールを失います。

 

カラダがゆがむと逆流性食道炎がおこります。

カラダのゆがみ、実はこれにも起こる原因があるんです

 

それは、「内臓の疲労」なんです。

あなたの辛い症状の始まりは「内臓の疲労」から

カラダが元気なときは、血液やリンパ液がカラダの隅々まで行きわたっています。しかし…

逆流性食道炎の原因になるカラダのゆがみや循環不足は、「内臓の疲労」をきっかけに始まります。

内臓の疲れはカラダをゆがませ、姿勢が崩れてきます。


カラダ全体の血液の循環が悪くなります。


さらに筋肉や関節が硬くなり、カラダの動きが悪くなります。


逆流性食道炎の症状が出てきます。

地域唯一の施術法で逆流性食道炎を改善します。

当院では、痛みやコリを改善するために全身を検査して施術をします。まずは…

内臓の疲れを整えます


自律神経の働きがよくなります


骨格・筋肉のゆがみを整える


循環がよくなりカラダが軽くなる


逆流性食道炎が改善します

 

施術の様子を動画で紹介します

※音が出ます。ご注意ください

辛い症状でお困りのあなたへ 初回半額キャンペーン!

どうすれば私の思いを伝えられるか一生懸命考えました。

そこで、ホームページを見て初めてご予約をいただく方にお得なキャンペーンをご用意させていただきました。

カラダが辛くてどこへ行こうか迷っている方は、今すぐお電話ください。

わらびカイロプラクティックセンターのホームページをご覧くださいましてありがとうございます。

当院は、川口市の蕨駅前に2007年の2月に開業して、述べ施術人数は32000人以上の方々を診させていただいております。

あなたは今、どんな気持ちでこのホームページをご覧になっているでしょうか?

 

モヤモヤした気分をスッキリしたい!
痛みのない元気なカラダに戻って毎日を気持ち良く過ごしたい!

 

とにかく今の状態から解放されたい!
と思うお気持ちではないでしょうか?

 

以前、私は体調を壊した時に病院をいくつも巡り最終的にカイロプラクティックに出会いました。

 

自分の体のことを知ることができ、そして痛みのない元気なカラダを取り戻してこれ以上ない喜びを感じることができました。

 

私は、この思いを持ってご縁のあるお客様一人ひとりとしっかりと向き合い、1日でも早く元気になるようサポートしています。

 

もうガマンしなくて大丈夫ですよ!私にお任せください!

あなたのご来院を心よりお待ちしております。

不調でお悩みの方、秋葉先生の治療を受けてみてください

前橋市 たちばな堂 古井戸先生  テクマニインストラクター

【秋葉先生を推薦します】

秋葉先生との出会いは、所属する協会の勉強会でした。

かれこれ5年以上です。

そのころとても熱心に勉強会を受講されている秋葉先生を見て、先生のところに来院される患者さんは幸せだなーと感じました。

最近では、先生の主宰される勉強会などのお手伝いなどもさせて頂いていますが、先生の「少しでも患者さんの悩みに応えよう!」とか「トラブルを抱えて来院される方々の気持ちに寄り添おう!」という気持ちは出会ったころから何ら変わりません。

そして、何より大切な技術も素晴らしいです。様々な不調でお悩みの方、秋葉先生の治療を受けてみてください。

当院の施術法が雑誌で紹介されています

・へルスコンシャスライフスタイルマガジン『BODY+(ボディプラス)』に掲載されました。

・はじめての妊活応援バイブル (主婦の友生活シリーズ)『妊活Pre-mo(プレモ)』にが紹介されました!

・anan(アンアン)に掲載されました

・主婦の友社のファッション誌「GISELe(ジゼル)」に紹介されました

・主婦の友社の妊娠・出産・育児専門雑誌『Baby-mo(ベビモ)』に紹介されました

・Tarzan(ターザン)に紹介されました

1.じっくり話を聞いてくれる

お客様のお悩みや不安を気兼ねなくご相談ください。
身体はもちろんのこと、ストレスも解消し心もリフレッシュしていただけます。

2.痛くないソフトな施術

施術は無理に押したり捻ったりしないソフトな施術なので、妊婦さんやお子様からご年配まで安心して受けることができます。

(3歳~90歳まで来院)

3.施術前後の違いを体感できる

施術前と後で身体のゆがみや可動域がどの程度改善されているか、その違いをご自身で体感することができます。

4.女性のお客様が多い

男女比率は7:3と女性のお客様が多く、女性お一人でも安心して通えます。

お着替えをご用意していますので、お仕事帰りやスカートでもお気軽にどうぞ。

5.気軽にできるストレッチをアドバイス

お客様の身体のクセや使い方を解説し、日常生活で気軽にできるストレッチなどをアドバイスします。

1.カイロプラクティック歴15年(開業10年)の確かで安心の技術力

32,000人を施術したからわかる「姿勢」と「ココロ」。確かな技術」と「思いやり」で施術します。

カラダの悩みはもちろんのこと、ココロの痛みもふっと軽くなるよう丁寧なカウンセリングを通じて一人一人の症状にあわせた施術を行います。

みなさまに「痛みの相談室」と呼ばれているように、ここに来ればなんとかなる、ここに来れば安心、ここに来れば元気が出ると思っていただける「結果」を心がけています。

ぜひ一度、当院の施術をお試しください。

きっとお力になれると思います。

 

2.痛みを繰り返さない体へ。施術後の「持続する」効果を実感

〇施術前、施術後に比較を行い、その差を実感してもらいます。

〇その場で終わりではなく、理論に基づいたアフターケアにも力を入れています。

姿勢や癖などの習慣は、悩みや違和感を繰り返す原因となってしまいます。

施術効果を持続するため、一人一人の症状に合わせた簡単で効果的な体操やストレッチ、姿勢の取り方、歩き方などをご案内しています。

施術後のカラダの変化に「びっくりした!」「もっと早く来れば良かった」との効果をご実感いただいたみなさまから、嬉しいお声をたくさんいただいております。

 

3.さまざまな症状を「体の中心(背骨)」から根本解決

人の体を「家」に例えるなら、背骨は「大黒柱」。
背骨が曲がった体は、大黒柱が曲がった家のようなもの。
ゆがんだ柱で家を支えるのは、難しいですよね。

無理して支えていると、他の柱(体のさまざまなな場所)にどんどん負担がかかります。

これが腰痛や肩こりなどの、あなたを悩ませる原因の1つです。

当院は「背骨」の歪みを正すことで、痛みや違和感をなくすのはもちろんのこと人間の持っている自然治癒力をひきだし、カラダが正常に働くサポートをします。

逆流性食道炎でつらい思いをしているあなたへ

”1日でも早く楽になってもらいたい”

そんな想いをもって施術しています。

つらい胸やけ、吐き気から解放されたい

薬を飲んでいても良くなるきざしがない

のどにすっぱいものがこみ上げてくる

こんなつらい思いをされている方のお声をよくお聞きします。

私も過去に何度もつらい経験をしたので良く分かります。

なので良くなる方法も今は知っています。

結局は身体全体のバランスを整えることが大事になります。

内臓の疲労、骨格のゆがみ、筋肉のゆがみを整えることで血の巡りが良くなり、しだいにめまいが軽くなって気にならなくなります。

今抱えているめまいのお悩みをお聞かせください。

当院では、やりたいことが元気にできるカラダづくりを全力でサポートしています。

あなたのご来院を心よりお待ちしております。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加