スポーツごとに異なる症例”肘が痛い”

主にスポーツなどで無理をした際に発症するのが、肘が痛いという症状。埼玉県川口市で営業するカイロプラクティク治療院「わらびカイロプラクティックセンター」では、こういった体の各部位の痛みについても、一般的な整体とは違う優しい施術を提供いたします。

施術後はその日の施術内容をわかりやすくご説明、また普段の生活のなかで気をつけてほしい点などもアドバイスさせていただきます。肘が痛いという症状にお悩みで埼玉県川口市近郊にお住まいの方、また普通の整体に行くのは抵抗があるという方も、ぜひいつでも「わらびカイロプラクティックセンター」へご相談ください。

201512_11肘の痛みはほとんどの場合、仕事やスポーツなどで手を使いすぎた際に筋肉の疲労が原因で発症します。こういった肘の痛みについては、その原因となった動きにちなんで、テニス肘・ゴルフ肘・野球肘といった別名で呼ばれることもあります。

可動域が広く日常のなかで頻繁に動作する肘は、スポーツに限らず、出産後の抱っこが原因になったり、パソコンを扱う際のマウスを動かす動作によって悪化するなど、日常のあらゆる動作が肘が痛いという症状の引き金になり得ます。

しかし肘の痛みは、緊張し硬くなった筋肉をほぐし血流を良くすることによって改善できますし、肘関節機能障害と呼ばれる、いわゆる肘の関節がズレてしまっている場合でも、骨格のバランスを調整しゆがみを取り除くことによって改善が可能です。

手や腕は日常的によく使う部位なだけに、動かす度に肘が痛んだりしたらやっぱり不安になりますよね。しかし早めに治療を行えばそれ以上の悪化は防げますし、肘の痛みからくる精神的なストレスも早めに解消できます。

埼玉県川口市に店を構える「わらびカイロプラクティックセンター」では、普段感じているストレスや体についてのお悩みをじっくり伺うカウンセリングから始まり、骨格のゆがみや関節の可動域、左右の筋肉のバランスなどについての診断も徹底。その時の体の状態を細かくチェックしてから、それを元にカイロプラクティクによる実際の施術を行っていきます。

3万人以上の施術経験があるからこそわかる、その時のお客様の体にベストな施術法と思いやり。結果として具現化することを心掛けつつも、お客様の心のケアも大切にしていきたいと考えています。整体に比べよりお気軽にリラックスした状態でご堪能できる当院の施術をぜひ一度お試しください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加