カイロプラクティックによる姿勢の改善法

2016年1月4日

カイロプラクティックは、主に筋骨格などの運動器のトラブルにアプローチする手技療法で、1895年にアメリカのダニエル・デイビット・パーマーによって、西洋医学をベースとして創始されました。カイロプラクティックは、人間の誰もが持つ自然回復力に着目した療法のため、その施術は一般的な整体と比べてもとても優しくソフトなものです。

しかしそれでありながらも、カイロプラクティックにはしっかりとした科学的根拠があります。1994年にアメリカで「成人急性腰痛のガイドライン」が発表された際、専門機関の定めた厳しい評価基準のなかカイロプラクティックは非ステロイド系の消炎鎮痛剤と共に”エビデンスが高い”という高評価を獲得し、現在ではWHO(世界保健機関)から代替補完医療として認定されています。

埼玉県川口市、蕨駅より徒歩5分の立地に店を構える「わらびカイロプラクティックセンター」では、そんなカイロプラクティックによる確かな施術を提供いたします。

当カイロにも日々、様々な症状を抱えるお客様がご来院されますが、それらの症状の原因として多くの場合に共通するのが姿勢の悪さです。体に負担をかける姿勢が癖になることで筋肉が疲労し、連鎖するように全身の様々な骨格がゆがみを生じてしまいます。

体に負担をかける姿勢としては、次のような例が挙げられます。

  • パソコン作業やデスクワークなどでの前かがみ姿勢
  • 片方の足のみに重心を乗せて立つ姿勢
  • 足を組む姿勢が癖になっている状態
  • 重い荷物などをいつも片方の手のみで持つ癖
  • 横座りや横向きで寝る姿勢

201512_13姿勢は人間の体の基本であり、日々の生活習慣が無意識のうちにその姿勢となって現れるものです。カイロプラクティックで姿勢を改善する際は、良い姿勢になることを妨げている箇所を矯正するという治療法で対処することになります。

埼玉県川口市の蕨駅近隣、蕨駅から徒歩5分圏内で営業する「わらびカイロプラクティックセンター」では、そういった姿勢の改善についても整体とはまた違ったソフトなカイロ療法で対応いたします。整体にも良質な店舗はありますが、当院では施術実績3万人という豊富な経験を活かしつつ、尚且つしっかりとした科学的根拠のあるカイロプラクティック療法により常に結果の出る施術を提供いたします。

悪い姿勢を改善したい、あるいは姿勢をより良くしパフォーマンスを向上させたいという方も、ぜひお気軽にご相談ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加