スポーツ障害による不快感を繰り返さないために

玉県川口市蕨駅から徒歩5分のカイロプラクティク治療院「わらびカイロプラクティックセンター」では、スポーツ障害に関するお悩みにも対応いたします。よくありがちな整体院の痛そうな施術風景を思い浮かべる方も、ぜひご安心ください。当院で行う治療は、一般的な整体院のようなものとは異なるソフト療法。症状の現れている箇所をさらに痛めるのでは、というような心配もご無用です。

スポーツ障害にお悩みで埼玉県川口市・蕨市近郊にお住まいの方は、ぜひお気軽に当カイロプラクティク治療院へご相談ください。

スポーツをよくしている方ならスポーツ障害という症例は聞き覚えのある方も多いと思いますが、そうでない方にとっては、運動時に何かしらのトラブルで負った外傷によって障害を引き起こすというイメージが強いと思います。しかし実際には、微妙にニュアンスが異なります。

スポーツ障害というのは、正確に言えば、オーバートレーニングなどの体へのストレスが積み重なって引き起こされる機能障害や痛み、疲労骨折のことを指します。それ故に、別名として「使い過ぎ症候群」と呼ばれることも。

またスポーツ障害は、そのスポーツによっても症状が異なるのが特徴です。テニスやゴルフなら肘や腰、野球なら肩や膝、サッカーなら足首や腰、マラソンでは足首や腰に加え股関節というように、継続的に負荷がかけられる可動部位が症状を引き起こします。

スポーツ障害は体を少し休ませれば治ったように見えてしまうことから軽視されがちですが、整体院などにも行かず何も処置をしていない場合、関節のゆがみなどは残ったままなので、いずれ再び痛みや違和感を繰り返すことになります。

カイロプラクティクは、”自らの体で自らを守る”という、人間本来の基本的な思想を具現化するためのサポートを行う自然療法です。体のゆがみを根本から改善し、痛みや機能障害を繰り返さない体を作り、スポーツをより楽しめるような状態へ導くことを目標とします。

当カイロプラクティク治療院「わらびカイロプラクティックセンター」の施術実績は3万人以上。WHO(世界保健機関)から代替補完医療として認められているカイロプラクティク療法を用い、尚且つ豊富な知識と経験をもとに、確かで優しい施術を提供いたします。

スポーツ障害でお悩みなら、蕨駅から徒歩5分のカイロプラクティク治療院「わらびカイロプラクティックセンター」へぜひお気軽にご相談ください。
ご相談はこちらからお気軽にどうぞ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加