カイロプラクティク用語”サブラクセーション”とは?

カイロプラクティク療法独自の用語として”サブラクセーション”という単語があります。サブラクセーションとは、骨のゆがみや微妙なズレによりその箇所の神経が圧迫され、脳からの指令伝達が阻害されている状態を指しています。

カイロプラクティクでは、このサブラクセーションが体の様々な症状の原因であると考えます。埼玉県川口市、蕨駅から徒歩5分のカイロプラクティク整体院「わらびカイロプラクティックセンター」では、ソフトな手業療法により、サブラクセーションが原因と考えられるあらゆる症状に対応いたします。

サブラクセーションのなかでも比較的に多く見られるものとして”脊椎サブラクセーション”があります。これは背骨にゆがみが生じている状態を指すカイロプラクティク用語ですが、背骨のゆがみは自覚症状がないままジワジワと進行していくケースが多いので注意が必要です。

人体における非常に重要な神経が束になって通っている背骨にゆがみが生じると、肩こりや首こり、頭痛や腰痛、手や腕の痺れだけでなく、自律神経が圧迫されることにより内蔵にも悪影響を及ぼしてしまいます。また精神的にも、自律神経の影響で怒りっぽくなったり落ち込みやすくなったりするので、結果的に運気が下がるとも言われています。

しかし背骨のゆがみは背骨矯正によって解消することも可能です。背骨のゆがみが解消されれば、全身の様々な箇所に現れていた症状の原因の元が絶たれるため、これにより体の不調が改善される可能性も高いです。

埼玉県川口市の蕨駅近隣で営業するカイロプラクティク整体院「わらびカイロプラクティックセンター」では、背骨のゆがみを矯正する施術も行っております。当院で行う施術はカイロプラクティクを軸としたソフトな手業療法ですので、一般的な整体にありがちな痛そうな施術をイメージする方もぜひご安心ください。

「わらびカイロプラクティックセンター」では、背骨のゆがみの矯正に限らず、体の様々なお悩みについてもご相談を承っております。施術前にカウンセリングの時間も設けておりますので、何か体について気になる部分があればぜひお気兼ねなく何でもお話ください。

当院があるのは埼玉県川口市蕨駅より徒歩5分の立地ですのでアクセスも簡単です。背骨のゆがみを矯正したい方、その他で体のお悩みがある方も、ぜひ「わらびカイロプラクティックセンター」へご相談いただければと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加